BLOG

2020.09.06更新

こんにちは。

当事務所ではもともと開業する方のご支援をしているのですが、

事業をして軌道に乗らない人、多いので、また、

同じような業種、規模で、やっていることは変わらないのの

結果が出ない人が多いので、

経営者としての心の持ち方、大事にするべきこと、

経営コンサルタントと言ってしまえば幅が広すぎてぼやけますが、

お客様との縁や、出会いの運を良くするための

いろいろな情報、知識をアドバイスしています。

(もちろん、まっとうな経営コンサルタントもしていますが)

ぜひ、開業する際、

開業してなかなか苦労している方、

ご相談くださいませ。

今なら初回オンライン面談30分、無料で相談できます。

開縁・開業コーディネーター

投稿者: 税理士法人 原・久川会計事務所

2020.08.05更新

こんにちは。

 

梅雨明けして暑さがきましたね。

 

北国育ちなので、暑さは苦手です。

 

皆様も夏休みを取りながら、よい8月にしてくださいませ。

 

昨日はスタージェンムーン、満月でした。

 

満月は願い事などいろいろなワークもありまして、

 

事業や人生を好転させたい方は、

 

小さなそうした積み重ねをしていくことが大事だと思います。

 

みんながやっていないことを、

 

小さなことでもすることが、大事なんだと思います。

 

ぜひ、ご参考にしてください。

投稿者: 税理士法人 原・久川会計事務所

2020.07.17更新

皆さんこんにちは。

梅雨明けしませんね、肌寒いくらいです。

油断して夏風邪にならないようお気をつけくださいませ。

 

当事務所では、開業コンサルティングを強化します。

開業する際の、

会社設立については、どこの事務所でもやっておられ、(多くの事務所では司法書士の紹介です)

税務の届出書の作成提出、

程度のことだと思いますが、

ご希望に応じて、

(コンサルティングですので押し売りはしません)

軌道に乗せるためのお役立ち情報、方法論を

お伝えしていきます。

 

人のコネクションや縁、運がいい、

そういう方は、特段、悩みもないと思うので、受けなくていいと思いますが、

開業は人生で大きなこと、

大きなことをするときには、準備を尽くすでしょう?

 

また、失敗もしたくないでしょう?

 

自力だけで眉間にシワを寄せて頑張るだけで

軌道に乗せられる人は、それでいいけれど、

他力、人の力も借りることが大事で、

その結果、人以外の力も借りられれば、ベストだと思います。

 

能力がある人だけが事業に成功するのならば

東大を出ている人はみな大成功しているはずです。

 

一方、どこでも取り扱っているものを

一見普通に取り扱っているだけで

立派な業績の企業がごまんとあります。

 

能力を磨くだけでないことが

事業には、人生にはあるので、

そういったアドバイスをしたいと思います。

 

ぜひご興味あれば受けてみてくださいね。

 

皆様の人生が薔薇色になることをお祈りしております。

投稿者: 税理士法人 原・久川会計事務所

2020.07.14更新

皆さんこんにちは。

 

毎日雨ですね。

私は北海道出身で、蒸し暑いのに弱いので、エアコンを入れてます。

湿度が高いと汗をかいても体温が下がらずベタベタしますね。

 

今日は、一般の方からお電話があり、

「無料でいいんですよね?」とお若い男性から。

当方は、

「電話で資料も見ているわけでもないので責任は取れないし、一般的な電話で答えられるような範囲の前提です」

とお答えしてとりあえずお話を聞きましたが、

内容は海外転居、非居住者税務、最後は米国での納税義務の話までに及びました。

まあ、即答的に判断できる話は端的にお答えしてさしあげましたが、

市井の税理士さんではまったく答えられないような内容で、

正しくは、税務相談室にでも聞いていただきたいような内容でした。

以上、電話でとんでもなく難しい国際税務の相談がありました!

というお話でした。

 

 

投稿者: 税理士法人 原・久川会計事務所

2020.07.13更新

皆さんこんにちは、

週末は不安定な天気でしたね。

大雨洪水に被災地の皆様にお見舞い申し上げますとともに、頑張ってくださいませ。

昨年も同様だった気がしますが、梅雨明けが遅いですね、蝉の声も聞こえません。

蝉の幼虫は、今か今かと、土の中で浮かすべき梅雨明け時期を待っているのでしょう。

今日は、アフターコロナの経済について、

実際に人が集まるライブ、そういうものが開催できない分、

予算が余る。

ネット配信でお金を貰う形の事業に、一部、または、全部を振り向ける、

これは、必然だと思います。

ネット動画などの制作業者の皆様は、

ぜひ、そうした新しいニーズを取りに行って、ください。

アフターコロナ、マイナス思考からぜひ積極姿勢に!

皆様の事業のご発展をお祈りいたします。

 

 

投稿者: 税理士法人 原・久川会計事務所

2020.07.11更新

こんにちは。

梅雨が開けないですね、まだ蝉の声が聞こえません。

大雨洪水の被害も大変深刻で心配です。被災者の皆様、心からお見舞い申し上げます。

 

税理士をしていて、(大企業は別ですが)

税理士のアドバイス

経費をかけすぎ、減らしたほうがいい

原価をかけすぎ、減らしたほうがいい

大体、そんなアドバイスが多いんじゃないかと思います・

経営コンサルタント、これは、税理士より遥かに幅広い方法論があるでしょうが、

中小企業診断士さんなどのアドバイスも似たものが多い気がします。

無駄を省いて利益を増やして、ギンコの返済余力を捻出して、融資受けましょう。

そんな感じ。

主婦が、節約しましょう!節約術!とか言ってるブログと似たようなもの。

事業ってもっと別のものだと思います。

売上も伸ばすべき。

広告宣伝費も使うべき。

使ってから回収するのが事業。

使うだけで回収できてないんだから、回収できる方法を考えるべき、

そう思います。

広告宣伝費をやめてしまったら、どうやって新しいお客様に

知ってもらえるのだろうか?

そんなことを思い、

費用や原価を減らせ、減らせ、と繰り返すだけのアドバイスではなく

売上を増やす、ベクトルのアドバイスを心がけてます。

 

私は、記帳や決算や申告を引き受けていて、

報酬が高い、と言われるのがすごく嫌なんです。

高い、と文句を言う人は、業績が伸びていないからそういうんだと思います。

だから、その意味でも伸ばしてあげたい。

世の中の税理士さんは、記帳、決算、申告の業務を受任して、

手続きして、お金をもらってそれでいい、という人が多いと思います。

士業って、手続屋さんですから。

でも、私は幸せになってほしい、豊かになってほしい、

この看板は下ろしません。

ぜひ、私達と一緒に事業を良くして、

豊かな人生にしていきましょう。

投稿者: 税理士法人 原・久川会計事務所

2020.07.10更新

皆さんこんにちは。

税理士さんと顧問契約していても、相談しなければ、必要なことのアドバイスは聞けないですね。

面談する、電話する、そういうことで具体的なことを相談すればそれなりにアドバイスはもらえると思いますが。

(税理士によって差もあります)

 

しかし、電話や面談は、なかなか敷居が高いと思います。

Eメールも、正直、もうめんどくさくないですか?LINEが普及したのは圧倒的に楽だからですよね。

 

当方は、ChatWorkという、セキュアなLINEに似たツールで

チャットで直接やり取りさせていただいており、

関与先の方には大変好評です。

 

いろいろな情報は、面談や情報で必ずしも伝えきれませんので、

メルマガ等で毎週情報配信をしております。

 

便利な時代になってきているのに

アナログなやり方のままではどうしても効率も

満足度も上がりません。

 

そのあたりは当事務所の特色ですので、

そういうコミュニケーションがご希望の方は

お問い合わせくださいませ。

投稿者: 税理士法人 原・久川会計事務所

2020.07.08更新

皆さんこんにちは。

九州地方で大雨被害、洪水被害が発生、心からお見舞い申し上げます。

他の地域にも大雨被害の可能性が広がっており、大変心配です。

 

このことで感じたことを書かせていただきます。

 

ダムは治水上必要なものは、作るべきだと思います。

昨年、東京は八ッ場ダムに救われました。

ダムがあることは治水上、マイナスはないはずで、

事前に放流しておけば、かなりの貯水が可能なので、すでに国は対策済みです。

自治体の同意は必要ではありますが、

反対したらできない、ということでは、国としてどうしようもない。

なぜ、4期10年も反対し続けているのか理解に苦しみます。

記録的な大雨が頻発しているこの頃は、想定を大きくして

もっと、国民や県民の命、財産、暮らしを守れるように整備すべきところだと思います。

 

公共事業に反対する、意味がわかりません。

民間で全てができるわけではないから、国が発注する。

土木の仕事は、民間は発注しません。

土木業者の方は、特殊な仕事ですが、国の維持管理をしていると言えます。

計画的にしっかり予算をつけて、維持管理すべきところは継続しなくてはならない。

 

デフレ対策が10年も立ち遅れたことで税収不足、を理由に

インフラの整備を仕分けしてしまったこと、悔やまれますね。

 

結局、

電力会社は潰す、電力は各自で作れ、

ダムは作らない、洪水になる場所には住むな、

公共事業はしない。道路はボロボロになるに任せる

 

そうすれば、10年20年立てば、日本は先進国からドロップ・アウトするでしょう。

その時にアジアの盟主として、上から出てくる国はもうおわかりですよね、

その国が支援と称して属国化するわけです。

すべてそういうシナリオに続いていること。

 

しっかりと、子や孫の時代によい今の日本を渡していくには

大人の責任が大変大きい。

テレビも新聞も、間違っていることがあまりに多く、

ミスリード、プロパガンダもあります。

ぜひ、情報をしっかり精査していきましょう。

その手の息がかかっている人か、そうでない国を愛する人か、

それをしっかり見極めていくことが大事です。

 

もちろん、経済誌の経済報道も、しっかり裏をとり、

正しい経済行動をすべきですね。

 

以上、大雨洪水からのコラムでした。

投稿者: 税理士法人 原・久川会計事務所

2020.07.06更新

皆さんこんにちは。

これは私の意見ですが、事業は人の力も借りて行い、前に進めていくものだと思います。

抱え込みすぎては長続きしません。ですので記帳代行はぜひ依頼してくださいね。

人の力を借りるときに、もちろん経営が苦しいわけですから、神様のような気持ちで、無料で助けてほしい、

そのように感じることもあるでしょう。

ただ、無償で力を貸してくれる人は、多分、1回こっきりになります。

何度も無償で協力してくれる人は、報酬でない別の何かを要求してくる場合もあります。

お金を払って、利益を得ていただきながら、手伝ってもらう、助けてもらう、そういうことが大事だと思います。

良いご縁で頼めば、そんなに高くかかるものばかりではないと思います。

いくつかの点、他の方の力を借りて整えると、見違えるほど事業が整うことがあります。

ぜひ、必要な人から力を借りましょう。ちゃんとお金を払って力を借りましょう。

その分、事業が伸びて、キャッシュがもっともっと手残りすればいいのですから。

そう考えなければ、事業って、加速はしていけないと思います。

ぜひ、考えてみてくださいね。

投稿者: 税理士法人 原・久川会計事務所

2020.07.03更新

皆さんこんにちは。

水瓶地域を考えますと雨量も恵みの雨だと思うのですが、今日明日週末は、東日本西日本、大雨予報です。お気をつけください。

今日は事業を軌道に乗せる際のポイントを手短に。

事業をしていて、顧客との関係もできて、通常取り扱わないような商材、業務の依頼を受けることがあります。

これはチャンスであり、また、考えどころです。

ニーズが有るのだから、諸々調整して事業に組み込んで、他の顧客にも販売していけば、よいビジネスが一つできます。

ただ、リソースを手当できるかどうか、十分考えるべきですね。

手間倒れになるものを引っ張り込んで苦労して、仕事が嫌になってしまっては元も子もありません。

場合によっては断ることも必要です。

あと、紹介できるネットワークをなるたけ持っておいて、できる人を紹介するということも一つの処し方です。

私も国税OB税理士ですが、常に自身で税務調査の立会にスポットで入っていけるわけではないので、

国税OBの税理士の団体である税理士桜友会の人脈を通じて、知見のある税理士をご紹介して、対応してもらう、

そういうことも、私自身の税理士事業でもございます。

ご参考にしてくださいませ。

投稿者: 税理士法人 原・久川会計事務所

前へ

お問い合わせはこちらから

  • お電話のご予約も承っております 03-6410-4418
  • top_img16_sp.png
  • 24時間受け付けております お問合わせはこちら24時間受け付けております お問合わせはこちら